top of page
検索
  • 中脇 秀勝

熱中症 警戒アラート2

更新日:7月13日

今年も猛暑で、年々手強くなっているようです。熱中症から、ご自身やお客様、ご家族をお守りしなければなりません。この機会に、熱中症の怖さと対策を思い出しましょう。


熱中症の怖さとは?

人体を構成する細胞は約60兆個、その1個1個の細胞は細胞膜で護られています。

細胞膜は油性(コレステロール主体)ですから、

体温が高くなると細胞膜は溶解します。細胞幕が溶解すると、約60兆個の細胞は死滅します。重症化すると、治療法がない怖い病気です。


もしも熱中症かなと思ったら?

①迷わず医療機関に相談、または救急車を呼びましょう。一刻を争う病気です。

②エアコンを使うなど、涼しくしましょう。

③衣服を脱ぎ、体温を下げましょう。

④塩分・水分を補給しましょう。



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page