• 中脇 秀勝

日韓関係

最終更新: 2019年10月26日

韓国との関係は、悪化の一途を辿っているようですね。10月24日、安倍総理と韓国首相との会談はありましたが、外交辞令の範疇といった感じを受けました。


日韓関係の根底には、歴史認識の違いがあります。韓国では、徹底した反日教育が行われていますし、双方の認識が一致するまでには、長い年月を要することでしょう。隣国ですから、何とかならないかと考えておられる方も多いのではないでしょうか。


私見ですが、私は「過去よりも、未来よりも、今が大事」だと考えています。今を大事にすることで、今は瞬時に過去に変わり過去は良くりますし、今を大事にすることで、未来は自ずと拓けて行くと思います。


無理して韓国の言い分を受け入れる必要はないと思いますが、私達戦後生まれとか若者たちが交流を深めることにより、相互理解を深化させて行くことが関係改善の切り札になるのかも知れません。

0回の閲覧